FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

FE新暗黒竜プレイ日記 24章 マムクートの王国

CoM0 TrB0
FE新暗黒竜のプレイ日記です
ネタバレ可の人のみごらんください ここを入れて後3マップです

・・・マムクートだらけですね
ドラゴン武器?もういらないと思って売った
ここでLvカンストしてない方々は育てたいです
そういえばエリスが仲間になってましたが、ここでやっぱり殺します

とりあえずザガロに魔よけ
さらに司祭リフが精霊の粉×3
そしてビラクに秘伝の書×2、竜の盾×2
本気すぎるwww
魔力25・・・中々強い

さて出撃開始
メンバーはウルフ以外

ボスは1ターン目にハーディンのプージで殺します^-^

ハーディンLv19
力+1 守備+1

後はワープ使えば終了なのですが、経験値を稼ぐために敵と戦っていきます

ジェイクLv20
HP+1 力+1

秘密店で術書を1個だけ残して買う

エリス
「マルス…
負けない…で…」

ぐっばい

マムクートは一人目からやばいです
何だよ追撃って
ダロスなら追撃されても耐えれたり

ユミルLv11
む お ん
・・・・・・

ジェイクLv21
HP+1 幸運+1 守備+1

ベックLv21
速さ+1 守備+1

ビラクはハーディンが買った竜の盾で守備を強化

マムクートは強すぎてザガロですら18ダメージ
やばくね?www

まぁ、一匹ずつ落ち着いて倒せばどうということはなかった

ロジャーLv8
力+1 幸運+1

エッツェルLv18
技+1 魔防+1

マリアは術書を使ってオーラを使えるように

マリアLv11
HP+1
やっぱり帰れ

ロジャーLv9
速さ+1 幸運+1
速さカンストwww

ジェイクLv22
HP+1 技+1 速さ+1

そんなこんなでマムクートを倒しながら左端まで
後は下に行って使えないオームをゲットしてから雑魚掃除ですね

ベックLv22
HP+1 力+1 技+1 速さ+1

ジェイクLv23
技+1 速さ+1

ロジャーLv10
幸運+1
・・・

ジェイクLv24
力+1 技+1 幸運+1 守備+1

ベックLv23
HP+1
ベックが微妙に・・・

ジェイクLv25
技+1 幸運+1

ホルスLv11
技+1
・・・・・・

敵が居なくなったので制圧

???
「マルス、マルスよ。
聞こえるか?」

マルス
「その声は
ガトー様?」

ガトー
「これから
どうするつもりじゃ?」

マルス
「このまま城内に乗りこみ
メディウスと戦うつもりです。」

ガトー
「ふむ…
じゃが、今のそなたたちの力では
荷が重すぎよう。」

オレルアン三神器できついと?

マルス
「!! …それは
ファルシオンを
手に入られなかったからですか?」

ガトー
「竜の少女を
救えなかったこともある。」

サーセンwww

マルス
「ですが、あれは…」

ガトー
「事情は変わらぬ。
安心せよ。
あの少女は死んではおらぬ。←
再び眠りについただけじゃ。
だが、彼女の力も
借りれぬとなると…
最後の手段を使うほかないな。
マルスよ
そなたの部隊の中から
精鋭を数名選ぶのじゃ。
それを、これより
閉ざされた空間へ送り込む。」

チキ厨歓喜wwwww
俺?ロリには興味ないです

マルス
「閉ざされた空間、ですか?」

ガトー
「この世界とは
まったく異なる次元に
存在する空間じゃ。
そこにそびえる塔に入り
守り人の試練を乗り越え
棺をさがすのじゃ。
そして…
かの方の御意を得れば
そなたの運命も開けよう。
メディウスと
戦う力を手に入れるために
急ぐのじゃ、マルス。」

というわけで異次元編へ

スポンサーサイト
新・暗黒竜  2008.08.10
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://nanubn.blog67.fc2.com/tb.php/28-64b72b67

プロフィール

なぬーbん

Author:なぬーbん
どーも

カウンターっぽいの

ブログの更新率

最近の記事

最近のコメント

リンク臭 みす、集

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。